もんでヤセない身体はないのレビュー!効果はあるのか? 本島彩帆里

先日、ジュンク堂で平積みされてる本島彩帆里さんの本買ってきました。

産後のダイエットで20kgぐらい痩せた人です。

見た目麗しい…。

ってことで今回はこの本の効果をレビューしていきます。

 

「もんでヤセない身体はない」はマッサージを毎日することで少しずつむくみを取っていく本です。

体の代謝が悪いと、顔とか足には必要以上の水分が溜まった状態になります。

そうすると太っているわけでもないのに何だだかブヨブヨになる。

 

むくみを解消するには溜まった水分を体の外に押し出す必要があります。

水分の代謝を上げる食べてものとして有名なのが海藻類。

カリウムを多く含むワカメとかの海藻類は尿の排出量を多くしてずんぐりむくんだ体を細くしてくれます。

 

ただし、こういった体の内側から改善していく類のものって効果が出るのに時間がかかる。

 

それで手っ取り早くむくみを解消するのにマッサージを取り入れているのが「もんでヤセない身体はない」ってわけです。

ポイントは、「もみ方ほぐし方」と「体のツボ」。

 

これらにピンポイントで刺激を与えることで、素人でもあまり力を加えずに効果的に体を細くする事ができます。

Part1 上半身のマッサージの仕方

最初の章では、まず初めにマッサージの基本が紹介されています。

 

マッサージの基礎となるのは「もむ・つまむ・つまみつつスライドする・ねじる・押す・ポコポコ叩く・グーで押す・流す」こと。

 

そして、その基本を踏まえたうえでマッサージをする時のポイントが解説されてます。

マッサージの基本的な流れをおさえたら次に顔・腕・肩などのマッサージのやり方です。

 

むくみを取って小顔になるマッサージ。

スラッとした肩を作るほぐし方。

腕を細くする方法など。

 

マッサージはただやればいいってわけじゃなくって、血流に沿って揉みほぐしていく必要があります。

つまり、刺激を与える順番がある。

 

その一つ一つの工程を丁寧に図解で説明してるので、誰でも迷うことなく進められます。

Part2 下半身を細くするマッサージ

まず、初めに解説されるのが足のツボです。

足は第二の心臓と呼ばれるくらいツボが密集している部位。

ただ闇雲に揉みほぐせばいいってわけじゃなくって、細くするために効果的なポイントが決まっています。

そこをピンポイントで刺激することで足の血液の代謝を良くする。

 

そして、水分の代謝を良くしてむくみをとろうってのがこのパート2では紹介されています。

 

エステ行ったことある人なら分かると思いますが、専門施設ではうん十万円取られるのが足痩せ。

これが自宅でできるわけですから、もんでヤセない身体はないの費用対効果は抜群です。

Part3 一週間プログラムとケース別マッサージ

これまでの章では上半身痩せと下半身痩せが解説されました。

 

体全体のマッサージのやり方は一通り紹介されているので、ここからはその「もみ方」をいかに生活に取り入れるか?って部分が紹介されてます。

やり方は分かったけど行動に移せない…って人のために、一週間分のプログラムが組まれています。

 

月曜日から日曜日にかけて、具体的に何をどのようにやればいいのか?って話です。

 

一週間かけて上半身・下半身の前進をマッサージしていきますので、プログラムに沿ってやれば取りこぼしがありません。
続いて紹介されているのが、ケース別の体のほぐし方。

 

体調が悪い時に余計な刺激を与えると、マッサージが逆効果になることもあり得ます。

疲れた時や、落ち込んだ時にはどこを重点的に揉めばいいのか?がここでは紹介されてます。

Part4 効果的にマッサージするためのアイテム

フェイスオイルやクリーム、持っておくと便利な器具がここでは紹介されてます。

 

時間のない人や、もっと効果的に肌に刺激を与えたい人はここに載ってるアイテムを参考にするといいと思います。

脂肪が燃えるわけじゃない

肌をモミモミしただけじゃ痩せないってことは誰でも経験的に知っていること。

じゃあ、効果的な揉み方を学べば痩せられるんじゃ…ってことでもんでヤセない身体はないを手にしたと思います。

 

ここで言うヤセるというのは、体に溜まった余計な水分を揉んで押し出す。

すると減った水分の量の分、体を細く出来ると言った意味での「ヤセる」です。

 

お腹や顔にべっとりこびりついた脂肪がメラメラ燃えてくれるって意味じゃありません。

確かにマッサージはヤセはするけど、効果としてはかなり限定的ってわけです。

 

揉んで少しだけ細くなるのは、脂肪は体を「移動する」ことが出来るから。

 

バストだって周りの脂肪を集めれば大きく見せることが出来ますよね。

でも、バスト自体が大きくなったわけじゃない。

寄せて集めた脂肪はブラをとったら元通り。

それは何故かって脂肪は揉んで移動させることは出来ても、燃やすことは出来ないから。

 

脂肪を燃やしたいのなら基礎代謝を上げるのが一番効果的です。

基礎代謝が上がれば、1日の消費カロリーが上がって脂肪がピンポイントで燃えるからです。

 

基礎代謝を上げる一番の方法は、代謝を上げる漢方薬を使うこと。

これを飲んで本気でダイエットはじめれば、3ヶ月で10キロくらいなら余裕で痩せれます。

→ 基礎代謝を上げる漢方薬を使って6ヶ月ダイエットやってみた体験談

サブコンテンツ