忙しい女性がダイエットに失敗する最大の原因とは?

ダイエット最大の失敗要因の1つが栄養不足。

栄養が不足すると、体の代謝が悪くなってカロリーをうまく燃焼させることが出来なくなってしまいます。

忙しい女性にとって、ダイエットをしていくうえで栄養バランスを整えることは大変なことです。

時間がないと、毎食 栄養のことを考えて…ってわけにはいきませんからね。

 

それでいてカロリーは削らなきゃ痩せない。

時間が無いってことはそれだけでダイエットしていくうえでの大きなハンデになります。

 

ダイエットを成功させるには栄養バランスが何よりも大事という事は大抵の人は知ってます。

ただ、その栄養のとれる食事というものは自炊でしか作れないと思っている人が多いです。

 

最近のチェーン店やスーパーのおかずでも、体に良いのもはたくさん出てきてます。

忙しいって人はそれを使わない手はありません。

カフェのチェーン店

チェーン店というと、ファストフードみたいな不健康食の代名詞みたいになっちゃってますが、探せば健康志向なメニューはたくさん見つかります。

 

例えば、ドトールコーヒーの野菜がたっぷり入ったミラノサンド。

 

カフェ・ド・クリエのえびアボガドとツナのサンドイッチなんかはタンパク質も豊富で低カロリー、しかも野菜もある程度とれます。

他の店に入ったとしても、まずチェックすべきはサンドイッチです。

 

手軽に食べられますし、それでいてカロリーが低く栄養が豊富。

なるべく、魚肉や卵・野菜がたっぷり入っているものを選びましょう。

 

ただし、マクドナ○ド。

あそこはダメです。

よく言われるように調理工程は明かしても、材料になにを使っているのかが分かりません。

 

それと、ウインナーやベーコンといった動物性タンパク質は、体を作るためのタンパク質が少ないわりに、脂質と塩分が多いので食べ過ぎには気をつけましょう。

自炊派の人

時間が無いって人でも、ダイエット中は頑張って自炊している人は多いです。

自炊派が手軽に野菜不足を解消する手段として、冷凍野菜を使うっていう手もあります。

 

冷凍物は栄養が少ない…っていうのが世間での一般的なイメージですが、最近のフリーズドライは栄養分を逃さずに保管できる技術が確立されています。

 

コンビニにも冷凍物のほうれん草が大抵のところでは売られていますので、それをレンジでチンすして、ちょっと醤油をかけるだけで美味しくいただけますし、一食分の食物繊維をおぎなえます。

私も昨日ちょうど食べていたのですが、コンビニはトマトももずくも置いてあります。

 

トマトを四つ切にしてもずくを加えればあっという間に副菜のできあがり。

普段すこーしだけ気を使えば、こんな風に簡単に野菜不足を防いで、便秘の予防にも繋がりますよ。

次 → 忙しすぎるあなたが1ヶ月で5キロ痩せるには基礎代謝を上げるのが確実

→ TOPページに戻る

サブコンテンツ