美腹巻ウエストシェイパーの口コミ!効果は? 桜香純子

最近話題に上がってきた桜香純子さんの美腹巻ウエストシェイパー

どんなものかと、私も試してみました。

すごく着心地がいい!…ってわけじゃありませんが、補正下着 特有の気苦しさはありません。

でも、着ても違和感がないからと言っても痩せなかったら意味ないですよね。

 

っていう事で、今回は美腹巻ウエストシェイパーのダイエット効果ってどうなの?ってとこをご紹介します。

口コミのいい美腹巻ウエストシェイパー

美腹巻ウエストシェイパーは、お腹を温めることで内臓の血流を良くして「代謝を上げて痩せやすい体質をつくる」”腹巻き”であり、強制的なスタイルアップをうながす”補正下着”です。

 

腹巻きってなんかいい印象ありませんよね。

おばさんくさい…というより、おじさんくさい。

どこか漂う昭和のにおい。

 

でも、「腹巻き」にはダイエット効果があることは確かです。

 

お腹には胃や肝臓・腸などの内臓が詰まっています。

この内臓を温めると、血流が良くなっていきます。

 

すると、血液の流れにのって脂肪を燃焼させるためのやりとりがスムーズに行われるようになる。

つまり、代謝が上がって痩せやすくなるわけです。

 

腹巻きを付けた時に上がる体感温度は1℃。

体温が1℃上がれば基礎代謝が約13%上がります。

 

基礎代謝が1,500kcalの人がお腹に美腹巻巻くだけで、195kcal勝手に消費されるわけなのですから使わない手はありません。

 

女性の、腹巻きを腰に巻く抵抗感を薄くしたのが美腹巻ウエストシェイパー…とも言えます。

特に、女性は低体温症の人が多いです。

低体温症になると、

・基礎代謝低下

・むくみ

・生理不順

・便秘

といった症状が現れます。

 

逆に言えば、低体温症が改善されればそれらの症状も治まるってことです。

ハニカム構造だから痩せる?

美腹巻ウエストシェイパーはハニカム構造(蜂の巣の形状)だからエステの効果ある…って話もありますが、正直関係ありません。

美腹巻の目的はあくまでも、体温を温めることによる代謝の改善。

 

重要なのは美腹巻は「どういう構造で出来ているのか」じゃなくって「どんな素材で作れているのか」のほう。

保温性のより高い素材だと、体温を保持できるのでより高いダイエット効果が得られる事になります。

 

美腹巻ウエストシェイパーの素材はナイロン90%・ポリウレタン10% 。

できればウールかコットンを使って欲しかったところなのですが、それじゃ値段が跳ね上がります。

 

保温性の頼りない素材を、締め付けの強いハニカムで補強したってところでしょうか。

補正下着じゃない

美腹巻ウエストシェイパーは着ただけで痩せるってわけじゃありません。

着たら代謝が上がって「痩せやすい体質づくり」をしたうえで、腰回りに圧力をかけてスリムアップする。

コルセットみたいなものです。

 

「確かに着けている間は痩せて見えるけど、外したら崩れる」

これは補正下着の宿命なので仕方ありません。

 

でも、美腹巻ウエストシェイパーは「腹巻き」であることを前提としたもの。

腹巻きは24時間つけるものです。

美腹巻ウエストシェイパーは腹巻きのダイエット効果を得られつつ、着けている間は補正下着の役割をしてくれる。

 

補正下着はギッチギチのものが一般的ですが、毎日着続けることを前提とした美腹巻ウエストシェイパーは比較的ゆるくて長く着ても苦になりません。

つまり、美腹巻ウエストシェイパーは補正下着としての効果を得られつつ、基礎代謝向上で痩せやすい体づくりを狙ったものであるわけです。

 

目的はあくまで腹巻きをして「代謝を上げること

そのついでにスリムアップも兼ねてくれるのが美腹巻ウエストシェイパーということです。

 

代謝を上げてくれるという一般的な補正下着とは違った効果はあるものの、「体質改善」といったものには時間がかかります。

口コミで「着けても痩せなかった…」と言っている人がいますが、それはただ単純に使っている時間が短すぎて効果が実感できなかっただけ。

 

すぐに代謝を上げたいのなら、腹巻きのような「外側」から代謝を上げるように働きかけるんじゃなくって「体の内側」をピンポイントで改善する必要があります。

 

それには基礎代謝を上げてくれる漢方薬が一番効果があります。

代謝さえ上がれば「痩せやすい体質」になるので、遠回なアプローチをしなくてすむからです。

次 → 基礎代謝を上げたら半年で30キロくらいは痩せられる

サブコンテンツ