するるのおめぐ実は危険?悪評が多い…

ネットを見てみると結構 悪評が立っているするるのおめぐ実。

原料に危険な成分が入ってる…っていう噂もありますが、それはただ単に体質に合わなかっただけ。

この手の痩身サプリにはセンナやキャンドルブッシュみたいな下剤を入れるのがトレンドなのです。

でも、するるのおめぐ実は天然素材にこだわっていて「体に害のある」危険性はありません。

 

ただ、乳酸菌が入ってるのでそれにあたってしまう人は一定数います。

ヨーグルト食べたら下痢になってしまうタイプの人にはするるのおめぐ実は合いません。

するるのおめぐ実は危険なの?

するるのおめぐ実は足の細胞のカリウム濃度を上げることによって、水分代謝をうながすむくみ解消サプリです。

メイン成分はトウモロコシのヒゲの「カリウム」なので、特に危険性はありません。

 

そもそも、足がむくむ原因は余計な水分が足の細胞と細胞の”間”にたまってしまうから。

余計な水分が溜まってしまっているわけです。

 

その原因は大きく分けて2つ。

血液の代謝の低下と、細胞のカリウム濃度の低下です。

 

ずっと座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事をしていて、かつ全然運動していないタイプの人は血液の代謝がどんどん悪くなっていきます。

すると細胞と血管の水の行き来が悪くなって、余計な水分が排出されないようになっていきます。

それと、細胞のカリウム濃度が下がってしまうのもむくみの原因になります。

 

カリウムは体の塩分を排出させる作用があります。

そのカリウムが不足すると、細胞と細胞の”間”の塩分濃度はどんどん上がっていく。

 

すると、濃すぎる塩分を薄めるために体は水を注ぎ足してなんとか塩分濃度を正常値までに調整しようとします。

そうなってしまうと水分の排出が悪くなって足がむくんだ状態になってしまうわけです。

 

だから、むくみを解消するには「余計な水分をどうにかして排出させる」ことが必要になります。

むくみの超具体的な解消方法

むくみを解消するのは簡単。

むくみの原因が「代謝の悪化」と「カリウム不足」なのですから、代謝を改善してカリウムを多くとるようにすればいいだけの話。

 

するるのおめぐ実に入っているポリフェノールは血液の循環を良くします。

 

これで血行が良くなって代謝が上がる…という効果を狙っているようですが、ポリフェノールのむくみ解消効果は微妙です。

ポリフェノールとるくらいなら、素直に運動したほうが代謝は早く確実に上がります。

 

するるのおめぐ実のメイン成分はあくまで「カリウム」

むくみの原因である「水分の排出機能の低下」は塩分が濃すぎるのが主な原因。

 

その塩分濃度を調整する成分がカリウムなので、むくみを「食べ物で」とるにはカリウムが多い食品をとるのが一番なわけです。

 

ただし、こういった体質改善系のサプリに即効性はありません。

するるのおめぐ実には悪評がたつ事がたまにあるのですが、それは3日くらいで効果を求めるから。

 

大体1ヶ月は様子を見ないと本当にあなたの体質にあっているかどうかの見極めが効きません。

すぐにでも足を細くしたいのなら、基礎代謝を上げる漢方薬がおすすめです。

 

代謝を高める漢方薬なら即効で「体全体」を細くすることが出来るからです。

足のむくみも一瞬でとる漢方薬の効果

サブコンテンツ