なかきれい酵素は太るって…?

麹菌の含有量が日本でトップクラスのなかきれい酵素

なかきれい酵素

これ飲んで太るって言ってる人もいますが、麹菌とって太るわけありません。

 

かといって、これを飲んだからすぐに痩せるって話にもなりません。

何故なら、なかきれい酵素は「痩せやすくする」のではなくって「太りにくくする」ことだからです。

なかきれい酵素は太る?

なかきれい酵素は体内の消化酵素の消耗を抑えるための麹菌サプリメントです。

 

なかきれい酵素飲んだら太るんじゃなくって、「太るのを予防する効果」があります。

人間の体はエネルギーを取り入れたり、消費したりするのに酵素が必要です。

 

体内の酵素は大きく分けて2種類

食べ物を食べた時に消化して栄養として取り入れるのに必要なのが消化酵素

その取り入れた栄養を分解してエネルギーに変えるのが代謝酵素です。

 

体内酵素 = 消化酵素 + 代謝酵素

 

が基本公式です。

 

太りたくないんなら代謝酵素が多いほうが有利になります。

だって、食べ物からカロリーを取り入れるだけで「代謝」しなかったらそれは脂肪に変わるから。

 

だから、太りたくないのなら代謝酵素がたくさん必要なのだけれど、歳をとっていくごとにその量は年々減っていきます。

体の中であなたが使える体内酵素の「総量」が決まっているからです。

 

体は生きていくために、カロリーを「使う」よりも「ため込む」ほうを優先します。

20歳を過ぎて老化がはじまると食べ物を吸収する能力が衰える。

すると、体はより多くの「消化酵素」を作りだそうとします。

 

それで何が困るかって、消化酵素が増えすぎると代謝酵素の量が少なくなって太りやすくなっていきます。

 

理由はさっきも話した通り、あなたの体の中の「酵素の総量が決まっている」から

例えば、体の7割を消化酵素にあててしまったら、代謝酵素は3割しか作れなくなってしまうわけです。

 

そうなると、カロリーを溜め込みっぱなしで中々代謝されない体になってしまいます。

つまり、太りやすくなるわけです。

 

そこで出てくるのがなかきれい酵素。

こいつに大量に含まれている麹菌は食べ物の消化能力を底上げしてくれる効果があります。

 

飲んでおくと、食べ物を消化する能力が上がると消化酵素は少ない量ですむようになります。

さっきも話した通り、体内酵素の総量は人によって決まっている。

つまり、それだけ代謝酵素に回せる量が増えるので太りにくくなるわけです。

 

ただし効果はあくまでも「太りにくくなる」だけで脂肪が燃えるってわけではありません。

なぜなら、代謝が「悪くなくなる」だけであって「良くなる」わけじゃないから。

効果としては”治療”というよりも”予防”に近い感じです。

 

太りたくないんじゃなくって、痩せたいのなら体の基礎代謝を上げるのが一番効果があります。

痩せる漢方薬ならすぐに基礎代謝が上がるので、痩せたい人はそちらをおすすめします。

痩せる漢方薬なら半年で30キロくらい痩せられる

サブコンテンツ