マジカルジュエリーレッグは痩せないってマジ?

高木です^^

夏の間にパンパンに腫れ上がった謎のむくみを解消するべくマジカルジュエリーレッグ買ってみました。

マジカルジュエリーレッグって痩せないと聞くが…

こいつは履くだけでみるみる痩せてく魔法のレギンス…なわけなくって、「血流量を制限することで脂肪の燃焼効率を上げる加圧トレーニング器具」ってがこいつの正体。

 

ただ、これ案外悪目の口コミも目立っていて痩せないやら何やら言ってる人も多いのも事実。

って言うことで、今回はマジカルジュエリーレッグってぶっちゃけた所どうなの?って部分を突っ込んで紹介していきます。

マジカルジュエリーレッグは痩せないの?

このマジカルジュエリーレッグは履くと足全体の血流量を制限して成長ホルモンの分泌をうながす加圧トレーニング用の足痩せレギンスです。

 

これ履くと血流がサラサラになるっていう人もいるけど、それは逆。

圧力をかけて足の血液を流れにくくしているわけです。

 

圧力のかかった足を動かす…別に運動じゃなくってもいいんですけど、歩いたり階段登ったりすると、流れの悪い血液の中に乳酸がたまっていきます。

乳酸ってのは疲労物質のこと。

こいつが足にたまる。

 

そうなると何が嬉しいかって「成長モルモン」がドクドク分泌されるってこと。

この成長ホルモンが足にめぐると基礎代謝が上がる…つまりは脂肪の燃焼効率が上がるってわけですよ。

 

普通のレギンスって履いた時以外は足細くなりませんよね?

履いてる時はスラッっと子鹿みたいに綺麗なのに、いざ「本番」になって脱いだらぶよぶよ足でガッカリされるっていう…。

 

コルセットみたいなその場しのぎの「矯正具」だといざ脱いだ時に滅茶苦茶 困るわけですよ。

だからこそ、履いた時に細く見せるだけじゃなくって「足の脂肪を燃やしながら足を細くさせていく」効果を狙ったものがマジカルジュエリーレッグなわけですよ。

 

ただ、気になるのが「じゃあどれくらいの足細くしてくれるの?」といったところ。

確かにマジカルジュエリーレッグには足痩せ効果があるのですが、気をつけておきたいのは成長ホルモンを分泌させるのにはある程度の運動が必要ってとこ。

 

履いて、動き回れば痩せるのは実証されてます。

 

加圧トレーニングの一種なわけで、一部のアスリートも採用しているダイエット方式なわけですから痩せない理由がありません。

それでも、一定量の運動が必要。

つまりは、時間がかかってしまうという事です。

 

どのくらい時間がかかるかは確かなデータがない(マジカルジュエリーレッグは新商品なので、効果を裏付けるデータがない)わけで、加圧”トレーニング”って言ってるわけなのですから、結構な運動量が必要になるかも…って話ですよ。

 

それでも使わないより使ったほうがいいのは確かなのでこの秋はこれで乗り切ってみせますよ。私は。

ただ、「ついでに痩せたらいいなー」じゃなくって「マジで痩せたいんだけど…」って言うのなら痩せる漢方薬で痩せちゃったほうがいいですよ。

 

痩せる系の漢方薬って体の内側から効くので滅茶苦茶 痩せれます。

→ レギンスもいいけど、痩せる漢方薬使ったほうが痩せられる理由とは?

サブコンテンツ