低評価…クビレニスタは感想が最悪レベル?

高木です^^

今日はクビレニスタ買って使ってみたんでその感想を書いてみようかと思います。

まず第一印象は「ちっさ…」でした。

予想以上の小ささです。

サイズはMしかないので履けない人は効果を実感するまでもなく使い物にならないんじゃないでしょうか?

履いてみた感じも少しキツめです。

 

それに耐えられるんなら良い商品なんじゃないでしょうか。これは。

サイズ以外ははしっかりとした商品なので正しく使いさえすればちゃんと効果出ます。

クビレニスタってどうなの?

ここからはネットで読んでみた皆さんの評価です。

履くだけでくびれが作れるというコンセプトの通り、痩せられる人は履いただけで痩せてます。

 

ただし、一定の割合で使ったけど全然効果がなかったって人たちもいるようです。

ここでの問題は、低評価を出している人たちが「何で効果が無かったのか?」ってのを一切説明してないところ。

 

って言うよりも、本人たちも原因がわからないんでしょうけどね。

本当に履くだけですし^^;

 

だから、ここで「そもそもクビレニスタにはどんな効果があるのか?」ってのを先に説明します。

保温効果

こいつには下半身を温めてくれる効果があります。

そうすると何が嬉しいかってかくびれて欲しいところの代謝が上がる。

 

もっと具体的に言うと、水分の代謝と血行が良くなります。

水分の代謝が上がると、下半身に余計な水分を溜め込まなくなるのでむくみが消えます。

 

むくみの原因は体が余計な水分を溜め込むことですからね。

これを解消してくれます。

 

そしてもう一つ、クビレニスタ履くと血行が良くなります。

血液の循環が悪い人って脂肪を燃やす体の機能が落ちてしまった人です。

 

この機能ってのは女性なら誰でも30歳を過ぎるとびっくりするくらい落ちる。

 

同窓会とかでも昔は細かったのに…って人はだいたい30歳をさかいに激太りしてる。

それはなぜかって血行が悪くなってしまったからです。

 

だから、血液を流す圧力を押し上げて脂肪の燃焼能力を回復させるわけです。

骨盤の矯正

クビレニスタのもう一つの役割が「骨盤の矯正」

姿勢が悪い人は特にそうなんですが、正しい姿勢を心がけてないと骨盤はどんどん曲がってきます。

 

そうなると、別にお腹にぽっこり脂肪がのっているわけでもないのにお腹が出る。

ヤバい人は妊婦さんレベルでお腹出ます。

 

この場合は、骨盤が外側にズレて脂肪が体の外側に飛び出してるわけです。

 

こういった時に有効なのが補正下着で骨盤を矯正すること。

ズレた骨盤をまっすぐ体の中心になるように補正する。

 

そうするといざお腹の脂肪が取れた時にくびれができやすくなります。

低評価を出してる人たちの共通点

ってことで、クビレニスタには保温と骨盤矯正の効果があるわけなんですけど、低評価を出している人たちには効果が無かったようです。

 

それはなぜかって、3ヶ月以上続けて使っていないからです。

もともと、この補正下着は3ヶ月続けて使うことを前提に作られてます。

 

それに体の内側から脂肪を燃やす痩せる薬と違って、この手の商品は体の外側から働きかけて脂肪を燃やすタイプになります。

体の外側から痩せるタイプのダイエットグッズって効果が出るのに時間がかかる。

 

クビレニスタは履いた翌日には効果が実感できる…って言ってる人もいますが、「痩せる効果がある」のと「効果が実感できる」は全くの別物。

 

体を外側から変えていくにはどうしても時間がかかるわけで、一週間くらいで評価しようにも効果が出てないわけなんですから悪くレビューする事になるわけです。

 

ですので、これ使ってくびれを作りたいのなら3ヶ月続けて見て下さい。

そうしないと何も分からないので。

 

すぐにでもくびれを作りたいのなら、体の内側から脂肪を燃やすタイプのものを使ってください。

即効性を求めるのなら、体の中から脂肪を燃やしてかないとどうしようもありません。

 

内側から脂肪を燃やすのなら基礎代謝を上げるのが一番手っ取り早い方法です。

基礎代謝さえ上手く上げれば誰でもすぐにくびれ作れますよ。

 

↓は私が肥満外来で基礎代謝を上げてくびれを作った時の体験談です。

くびれを作る手っ取り早い方法とは?

サブコンテンツ