スリムドカンって恐いんだけど副作用とかあるの?

高木ですー。(*^-^)

超ロングセラー商品であるスリムドカン。

ネーミングから昭和の臭いが漂うわ!

 

ダイエットやってるんなら

一度は聞いた名じゃないでしょうか。

 

名が知られてるサプリにありがちなのが怖い副作用のうわさ

有名になって売れるごとに、

副作用を心配する人が増えていきますからね。(-ω-;)

有名税ってやつかしら?

 

スリムドカンってなんか恐い?

妙な成分が入ってるんじゃないか?って

何となく恐いメージのあるスリムドカン。

 

デザイン性の無いパッケージがそう思わせるんでしょうね。

何か薬っぽいというか。

 

ただ、成分表のほうをみると入っている成分はすごくまとも。

一番多く入ってるのがセンナです。

 

これは便秘薬として有名で、

お通じを良くする効果があります。

 

効きすぎる人とか、お腹の弱い人には下痢になってしまうので、

これが副作用とみなされています。

名に恥じない威力ね

 

というのも、昔々とあるサプリにセンナが大量に入っていて、

そのサプリ使った人が軒並み激しい下痢、腹痛に。(-ω-;)

 

そのサプリは販売停止になっちゃったんですが、

この時にセンナ = 危険 みたいな

イメージが定着してしまってるからです。

 

ですので、あなたがスリムドカン飲んだ後に下痢になったとしても、

何かおかしな成分が入っているわけじゃないですよ。

 

これがセンナのそもそもの効能で、

ただ単にあなたの体質にセンナが合わなかっただけです。

スリムドカンに副作用はないです

スリムドカンのその他の成分を見てみると、

色々入ってるみたいですが、

ダイエット効果があるのはギムネマキトサン

 

これはいわゆるカット系サプリに

入っている成分です。

 

ギムネマは糖質の吸収を抑えてくれる働きをします。

キトサンの効果は脂質の吸収をある程度カットすること。

 

さっき言った、センナは排出系サプリに入ってる成分で、

カット系のサプリとの相性はバッチリです。(^^)

 

ただ成分表からみても、

ギムネマ・キトサンの配合量は少なめですので、

スリムドカンのメインの役割は「お通じを良くする」ことに絞られます。

 

ようは、ライトな下剤なわけです。

 

普通の下剤と違って、

お腹が痛くならずに自然な排出ができるようになる。

 

効きすぎる人は下痢っちゃいますけど。

意味なく恐がる人もいますが、

別に不審な成分が入ってるわけでもないんで、

便秘薬として普通に使えますよ。

 

スリムドカンの名に偽りなしってわけです。

ドカーンよ!

 

ただし、即効性がみこめるのは「ドカン」の部分。

「スリム」になるにはかなりの期間は

様子をみることになりそです。

 

というのも、スリムドカンには「太りにくくなる成分」は入っていても、

「痩せやすくなる成分」が入ってないから。

 

太らないための保険に使うものであって、

これから痩せに行くぞーって意気込んでいる層の人たちには

向かない商品だったりします。

 

私的には一個5,000円の下剤かーってなると

うーんって感じになっちゃいますけどね。 ( ̄ヘ ̄;)

うーんな層の人たちは薬局に行くと幸せになれるかもしれないわよ

 

太りたくない…んじゃなくって、

痩せたいって人は漢方薬を使うといいですよ。

 

日本の肥満病院で普通に使われていて、

サプリじゃなく医薬品なので効果効能が認められてます。

 

なるべく早く痩せたいって人は、

みんな結局は漢方薬を使って痩せてますよ。(^^)

次 → 病院で処方される漢方薬を使ったら6ヶ月で30キロ痩せれる理由

サブコンテンツ