食べ過ぎのホントの原因はこれ!5つの食習慣を改善するだけで治るぞ

食べ過ぎってのはカロリーオーバーって意味です。

毎日

摂取カロリー < 消費カロリー

な生活を送ってればあなたが植物でもない限り勝手に痩せてきます。

 

なんで痩せないかって、カロリーがオーバーしてるから。

食べ過ぎなんです。

ついつい食べ過ぎでしまうのには原因があります。

毎日、必要以上に食べ過ぎちゃう…どうしたらいいんだよ…って人は、今から紹介する「食べ過ぎの原因」を

見直すだけで普通に改善されますよ。(*^-^)

 

っていうのも、人それぞれ食習慣は違うけど、こと「食べ過ぎる原因」に限った話では原因とかそんなにないんですよ。

 

食べ過ぎの原因はちゃんと決まっている。

 

つまり、そのポイントさえ抑えて、食生活を見直しさえすればちゃんと改善できるってわけですよ。

その原因ってのはたったの5つ。

 

これさえしっかり意識して注意すれば、あなたも晴れて食べ過ぎ卒業です。(*^-^)

食べ過ぎる原因1~早食い、やたら早く食べ物を胃にかき込む

別にタイムリミットなんかがあるわけじゃないのに、毎食やたらと早食いの人っていますよね。

 

そういう人って知らないうちに「噛まないで」食べ物を飲み込む癖が習慣づいてる。

その噛まないってのがダイエットやるうえで非常ーに悪い。

 

っていうのも、人間の満腹中枢ってのは食後20分以上たたないと刺激されないからです。

 

満腹中枢が刺激されると脳から「おーい。もうお腹いっぱいだぞー。もう食うなー」って信号が出てきます。

その信号が送られてきて初めて、人間は満腹感ってやつを感じることができます。

 

やたら早食いする人って、その満腹中枢が刺激される20分以内に食べすぎてしまっていることがほとんど。

 

だって、満腹感を感じないわけなんですから、いくらでもお腹に入っちゃう。

知らず知らずのうちに、必要以上に食べすぎてしまうってわけですよ。

 

逆に、20分以上かけてゆっくり食事をするとどうなるのか。

 

同じ食事量だったとしても、20分たてば勝手に満腹感を感じはじめて、少ない量でも満足できる…というか

お腹いっぱいになるんで食が進まなくなる。

 

食べ過ぎが嫌なら、食事のペースを落としたほうがいいってことになるわけです。

食べ過ぎる原因2~毎食毎食、お腹いっぱいになるまで食べる

これは何でダメなのかは説明しなくたっても分かりますよね。

お腹がMAXになるまで食べるとかダメすぎるに決まってます。(ー_ー;)

 

でも、それができない人。毎食お腹いっぱいになるまで食べないと我慢できないよ><って人が結構います。

これの何が良くないかって、毎回 満腹になるまで食べすぎちゃったら、自分の「腹8分目」ってものが分からなくなってしまいます。

 

「もうちょっと食べれるけど、もう満足したしこれくらいで良いや。ごちそうさま~」って量がつかめない。

 

これも早食いの人に多いのが特徴です。

 

まだまだ食べられるのに、ごちそうさまして切り上げるのは初めはしんどいでしょうね。

 

でも、ゆっくり食べる癖さえ付けられれば、勝手に満腹感を感じるようになるので、超えちゃダメなラインを超えないですむようになります。

 

誰だって自分には甘いものです。

 

美味しいものがあるんなら我慢できなくって食べちゃうものだと思って下さい。

 

だからこそ、ゆっくり食べて、満腹中枢を刺激して「そもそもこれ以上食べようと思わない」って状態にもってくる必要があるわけですよ。

食べ過ぎる原因3~味付けの濃いものばっか食べてる

これは意外と気づかないかもしれませんね。

味の濃いものばっかり食べてると、ついついご飯がすすんじゃう。

 

ご飯ってのは純粋な炭水化物であって、いわば砂糖の塊。

 

茶碗一杯くらいなら食べても大丈夫ですが、それ以上はどう考えても食べ過ぎですよ。

食べ過ぎる原因4~食べ物残すのがもったいなーい!!

お百姓さんに感謝して、お米の一粒だって残さない。

だってMOTTAINAIなんだもん。

限りある資源は有効に使おうよ!

…節約志向は日本人の美徳って言われるんですけどね。

 

例えば、夕飯のおかずが残ってしまった時。

 

タッパーに入れて冷蔵庫に保存しとくには量が中途半端だし、捨てちゃうのはもったいないって事で、食べてしまってませんか。

 

そういう人は、外食の時だって残すのはなんか嫌ってことで、出されたものは残さず食べるタイプの人です。

 

こういう事するとカロリーオーバーはまぬがれません。

 

今は飽食の時代なんです。少しくらい残したっていいじゃないですか。

太るだけだし残った食べ物よりも、あなたの体のほうが大事です。

食べ過ぎる原因5~間食がやたら多い

テレビを見る時。

雑誌を読んでる時。

youtubeでゲームの実況プレイ動画を見てるとき。

 

ついつい何か食べてませんか。

この手の間食や、いわゆるながら食いは、自分の食べる量をコントロールできなくしてしまします。

 

意識がほかにむいているものですから、自分が何かを食べているという実感がわかない。

 

むやみに食べるのに、その後のご飯はしっかり食べる。

これじゃ食べすぎて当たり前ですよ。

 

目につく所、いつでも手の届く範囲に食べ物を置いてある人。

食べたい時に食べれる環境にある人ってどうしても間食が多くなってしまいます。

 

それを止めたいのなら、一番手っ取り早いのは、食べ物を全部 戸棚に閉まって視界から消すことです。

 

人間は

食べ物見る → 食欲がわく → 食べる

 

のステップ踏んで間食しますので、目の届かないとこに食べ物をおく習慣をつければ間食は治ります。

 

とりあえず、食べ過ぎる原因はこれで潰せました。

次に紹介するのは、「痩せるための食生活」について。

痩せる食生活っていうのは、太らない食生活のことです。

 

ダイエットは脂肪を体から取り除く技術のこと。

ダイエットってのはそもそも「引き算」で考えるのが基本なので、「何をしたら痩せるのか」じゃなくって「痩せないのは何故か」を考える必要があります。

 

つまり、「何をやっちゃいけないのか」

 

ダイエットは引き算なので、何を食べたはいけないのかを知る必要があるわけです。

といわけで、「その1 ダイエットに最適な食材の選び方」をもっと掘り下げた話をします。

 

私がカウンセリングをする時に話す内容を全部 載せてますので、これで痩せない言い訳はできなくなりますよ。

 

次 → その7 絶対痩せる食生活!必ず成功する7つのルールとは?

前 ← その5 10分で食欲を抑える方法

すぐ痩せたい人はこちら → まじめにダイエットに取り組んで半年で30キロ痩せる方法

サブコンテンツ