リデュース副作用がヤバい?危険な症状が多数報告…

高木です^^

リデュースを個人輸入で買ってみたんですが、

副作用が酷くって3日で止めました。

30錠で6,900円もしたんですけどね。

1日に飲むことが許される量は1錠だけ。

これ以上飲むと危険なので、

輸入代行業者でさえ「

1錠だけにしといてください」と言うほどです。

 

比較的安全…っていっても、

精神に働きかけるタイプのやせ薬は総じて危険。

 

食欲が無くなるカラクリは

自律神経のコントロールを鈍くするから。

 

強制的に「うつ」状態にするわけですから、

使うには覚悟が必要です。

リデュースってどんなやせ薬なの?

リデュースは食欲抑制剤で一番売れてるやつです。

売れてる = 安全ってことは無いですからね。

 

向精神薬は医者の処方が必要で、もれなく危険です。

リデュースの成分は塩酸シブトラミン。

 

だから、リデュースってどんな薬なの?って

話をするには塩酸シブトラミンってどんな成分なの?の

部分を話すことになります。

 

塩酸シブトラミンの効果は

セロトニンの分泌量を減らすこと。

 

セロトニンってのは、

幸福感を感じさせる神経伝達物質のこと。

 

セロトニンを減らすってことは、

気分をダルくさせたり、

「うつ」っぽくさせるというとこです。

 

二日酔いの時とか、

気分がダルい時って食欲なんか無くなりますよね?

 

この性質を利用して痩せよう…というのが

リデュースの仕組みです。

 

無理やりホルモンバランス崩させるわけなんですから、

体には確実に悪いです。

 

私も飲んだ初日で吐き気がして、

動悸がやばくなってしまいましたよ。

 

気分がちょっと悪くなるってくらいならギリギリ我慢出来たのですが、

動悸は危険過ぎるので泣く泣く服用を中止に。

7,000円近く損してしまいました。

リデュースの副作用

リデュースから出てくる副作用ってのは

人によって様々です。

 

なぜかって、リデュースはセロトニンの分泌量を狂わせることによって、

食欲を制限させるわけなんですが、

そのセロトニンは消化器官や精神作用など

色々な機能の制御に関わっているからです。

 

セロトニンは「幸福ホルモン」って言われるくらい、

体の「精神の軸」を支えるホルモンなんです。

 

その「精神の軸」が狂ってしまうと、

その軸を中心に機能していた体の仕組みが壊れてしまうわけです。

 

具体的な症状の一つが喉の渇き。

 

生理不順、ダルさ、あとは吐き気です。

私もこれにやられました。

人によっては便秘になってしまう人もいるようです。

 

完全にアウトなのは「頭痛」。

 

頭が痛くなるってタイプの副作用は

脳の機能そのものに関わることになるので、

頭痛くなったら即中止してください。

 

心拍数が高くなる(動悸)や

血圧が高くなるリスクもあります。

 

心臓関係の病気にかかった事のある人は

絶対に飲んではいけません。

 

血圧が高い状態で心臓バクバクとか、

体に負担がかかり過ぎますから。

ノルアドレナリンを分泌

リデュースは食欲抑制剤ですが、

脂肪を燃焼させる効果も

少しだけですがあります。

 

成分である塩酸シブトラミンは

ノルアドレナリンの分泌をうながしますので、

脂肪の代謝を上げるとされています。

 

ノルアドレナリンも神経伝達物質の一つです。

こいつがドクドク分泌されると、

「体が興奮」してきます。

 

代謝は高くなるんですが、

代わりにやってくるのが「不眠」

 

塩酸シブトラミンはセロトニンの分泌量を減らして

半分「うつ」状態にするってことはさっき話した通り。

 

気持ちは沈んで食欲が無くなるのに、

体は火照ってしまって眠れなくなってしまうんです。

これじゃあ、もう痩せると言うよりもやつれるって言った感じになりますよ。

日本の病院では手に入らない

日本の肥満外来に行っても、

リデュースは処方してくれません。

 

っていうのも、

リデュースは日本では使っていけない

やせ薬とされているからです。

 

これって何を意味するかって、

副作用が強く出ても医者に相談できないってことです。

 

なぜなら、リデュースなんて薬は日本に存在しないはずだから。

存在しないお薬の話は医者はしたがりません。

 

医者だって商売ですからね。

危なげな話に首突っ込みたくないのは当然の話。

 

病院にかけこんでも、

「そこ薬を飲むのをやめて下さい」としか言いませんよ。

 

だったら、最初から日本で使われている

やせ薬使ったほうが安全です。

 

肥満外来に行けば、

痩せる漢方薬を処方して貰えますので、

絶対に痩せたいって人は素直に肥満外来行ったほうがいいですよ。

 

これは私が肥満外来に行ってやせ薬を貰ったときの体験談です。

次 → 肥満外来でもらったやせ薬で30キロ痩せた体験談

サブコンテンツ