メタリミットは痩せない危険なサプリだった?

高木です^^

2周間で10キロ痩せるとか言う、

それはそれで危険そうなメタリミット。

痩せない…って声をよく聞くので、

実際のとこどうなのかをまとめてみました。

 

痩身効果を20倍って…界王拳かなんかですかね?

代謝が20倍も上がったら栄養不足で即入院ですよ^^;

 

まともに臨床試験やってるんだったら、

こんなヤバい薬剤世の中に出しません。

 

プロのボクサーでも体脂肪率は9%くらいです。

体脂肪率を5%以下にする…とは

煽り過ぎもいいとこですよ。

 

脂肪を溶かす周防溶解液って事も言ってますが、

確かに高度肥満患者向けに

脂肪を溶かす手術というものは存在します。

 

ですが、それは専門の施設で「体外から注射」をして

はじめて溶かすことの出来るものであって、

口から入って体の中で脂肪を溶かすんならただの毒物です。

 

「筋力量を落とさず脂肪だけ」って一

瞬まともそうな事言ってますが、

それは適度な食事療法と運動を合わせてはじめて実現できること。

 

メタリミットで脂肪だけ

ピンポイントで溶かすなんて無理すぎます^^;

 

第1類医薬品…っぽさを出そうとしてるのか、

第1類短期痩身カプセルという謎の日本語が登場。

そんな医学用語はない時点で効果のほどはお察しです。

 

一度痩せると太れないって、

これって脂肪細胞ごと破壊するって

ことなんでしょうか?

 

太る痩せるは可逆反応であって、

痩せることが出来たら

太ることも出来るのは当たり前ですよ。

 

体質そのものを変えて太れないようにする…

なんてことが出来たら肥満問題はとっくに解決してます。

 

メソセラピーやってるとこで使われてる

脂肪溶解液を濃縮と言ってますが、

そんな劇薬(しかも50倍)なんか飲んだら生きてけませんよ。

メタリミットは危険?

じゃあ、そんなヤバい成分がメタリミットに入ってるのかと原材料を見ても

 

溶解排出?成分

メリロート

カルニチン

カプサイシン

 

脂肪抑制?成分

ギムネマ

桑の葉

 

などなど、全く効果はない…というわけじゃないけど、

至って普通の成分。

 

溶解排出とか言ってるサプリは、

よくある脂肪燃焼系のサプリで

使われてる代謝をあげる成分が。

 

脂肪抑制って言ってるサプリにはカット系。

カロリミットみたいな、

栄養吸収を阻害するタイプの成分が入ってます。

 

成分の内約としては

その辺で普通に売られているような

ごくごく平凡な成分。

 

これ飲んだら一生太らない体質にします!

…というのはどう考えても話盛りすぎです。

 

メタリミットを飲むと寝てるだけでみるみる痩せてくというのは、

考えづらいというよりこれ飲んで痩せたって人は

多分何もしなくても痩せてます。

 

入ってる成分が

一般のダイエットサプリと大差ないんで、

効果に違いがあるはずもありませんよ。

 

まともなやせ薬で痩せようと思っているのなら、

肥満外来のやせ薬使うのが確実です。

ちょっと面倒ですけど、

病院に行ったら普通にやせ薬処方してもらえます。

→ 肥満外来で痩せる薬を処方してもらうには?

サブコンテンツ