ファイブシェイパー怪しい…痩せないらしいのだが…

怪しさ満載のファイブシェイパー。

何が怪しいかって

「飲めば全員必ず痩せる」

言い切っちゃってるところ。

 

公式サイトでは痩せ過ぎて困るんで

注意してくださいって書いてある。

 

けどよくよく原材料を見てみれば

糖分の吸収を抑えるギムネマと

お腹をゆるくするキャンドルブッシュが

入ったただの下剤であることが分かります。

 

確かに、ネットで叩かれるほどの危険な成分は入ってないけど、

これ飲んで痩せるような根拠がどこにもない。

 

使っても毒にも薬にもならない可能性が高いわけです。

ファイブシェイパーの怪しいとこ

まず、1日で2キロダウン。

これはギリギリ分かります。

 

っていうのも、

ダイエットし初めってまず水分から抜けてきますから、

体の中で一番重い成分である水分が抜けると

2キロくらいなら案外すんなり落ちてくれるんです。

 

問題なのは

10日でマイナス15キロ落ちる

って言ってるとこ。

 

10日間ぶっ通しで

フルマラソンでも走ってない限り

こんなには痩せません。

 

痩せたとしても、

半分くらいは脂肪じゃなくって

筋肉が削られる事になります。

 

2週間で76キロから44キロまで痩せたって言ってますが、

その証明はどこにもされていないわけで、

ただ単に販売業者が煽ってるだけなんじゃないですかね。

 

私も78キロから45キロくらいまで痩せましたが、

メチャクチャ頑張って6ヶ月かかりましたからね^^;

 

2週間でそんなに痩せてたら栄養失調以前に、

生きてけませんよ。

 

アメリカの肥満学会(←こんな学会無い)で

新しく発見された!って言ってますが、

最新技術でも何でも無くってファイブシェイパーに入ってるのは

その辺のスーパーに売られてる

ダイエットサプリと大差ないです。

 

肥満患者に使われてるって雰囲気を出してますが、

医療機関は治療にサプリメントなんか出しませんよ^^:

 

人間の脂肪が燃えるプロセス

脂肪細胞から脂肪酸が出て、

エネルギーになって燃えて無くなる

…ってのは正しいですよ。

 

脂肪が燃焼されるのに

普通は2時間かかるって言ってますが、

脂肪の燃焼がはじまるのは運動会開始から20分くらいです。

 

これは痩せやすい人でも

太りやすい人でも変わりません。

 

痩せるかどうかを決めるのは、

脂肪が燃焼される「速さ」じゃなくっ

て燃える「量」と「時間」です。

 

どれくらいの量が、

どれくらいの時間、

脂肪が燃え続けるのか。

 

これが多く、

時間が長いと痩せやすい体質と言えます。

 

ファイブシェイパー飲んで

脂肪が燃える速さが10分まで縮んだところで

痩せやすさとは関係ないですよ^^:

 

脂肪の燃焼速度が20倍!!みたいな意味不明なこと言って、

意味深なグラフとか出してますが、

このグラフには横軸と縦軸の単位が書いてありません。

もう何のグラフかすら分からない(笑)

 

それじゃあ、ファイブシェイパーに

危険なものが入ってるのかというとそうでも無かったり。

 

ギムネマ・コショウ・ショウガ・キャンドルブッシュ…

 

どっかで聞いた成分ばっかりですね(汗)

 

何か特別な成分が入ってるわけでもなく、

ただの平凡なダイエットサプリです。

 

ダイエットサプリで

痩せたためしってないですよね?

 

ファイブシェイパーでも、

名前に尾ひれがついてるだけで効果はおんなじですよ。

 

痩せる薬で痩せたいのなら、

病院で痩せる薬を処方してもらうのが正解です。

 

別に病院行かなくっても

普通に手に入るんでみんなこれ使って痩せてます。

病院でやせ薬を処方してもらう方法

サブコンテンツ