メトホルミンダイエットって効果あるの?痩せるってマジで?

高木です^^

メトホルミンダイエットって痩せるんですか?ってメールを頂いたのでお答えします。

メトホルミンってのは糖尿病薬の成分です。

実は、私は肥満だった時に糖尿気味だったので、

処方されかけた経験があります。

 

私ってば太りすぎよ!

 

メトグルコって商品名で糖尿病薬としては

昔っから使われてるやつです。

 

最近になって、「これってもしかしてダイエット薬になるんじゃ…」って言われてます。

 

ですが、今のとこ実験データも少ないし、副作用もあるんで止めといたほうがいいですよ。

保険も効かないし、個人輸入になるとメチャクチャ高くつきますからね。

メトホルミンでダイエット?

なんでダイエット薬として使われそうになってるかって、

海外の研究者がある実験をしたからです。

 

(かつての私のような)糖尿気味の肥満患者を

150人くらい集めて6ヶ月メトホルミンを飲んでもらったそうな。

 

すると、バラつきはあるけどみんあ一定以上は痩せていた結果が得られていたそうです。

糖尿病は痩せる病気

実験した研究者は「若い人たちがダイエット薬として飲む日も近い」的なこと言ってるようですが、

他の研究者たちは懐疑的。

 

っていうのも、糖尿病は糖がエネルギー源として使われずに尿として排出される病気です。

自覚症状の一つが「痩せること」

 

これって別にメトホルミン飲んだから痩せたんなじゃくって、

糖尿病だったかた痩せたんじゃないの?って話ですよ。

 

学者
関係なくね?

 

確かに、メトホルミンには脂肪酸を減らす作用や、食欲を薄くする作用があります。

でもこれは副作用であって、あくまでメインの作用は血糖値を下げること。

 

実験データが少なすぎることもあって、

「ダイエット薬として使うかどうかの議論」が起こるのもまだまだ先の話です。

 

来世に期待することにするわ!

 

それにどうやって痩せたのかのメカニズムが良く分かってなくって「使ったらこうなった」という結果しか報告されていない段階。

 

飲んだら副作用は避けて通れません。

軽い副作用でも、下痢・嘔吐・熱っぱくなるなどなど。

メトホルミンを使う以上、これらとも戦わなければなりません。

糖尿病って怖いですね^^;

 

もちろん、健康な人が薬局で買うことは出来ないから、

個人で買うことが許されてる海外からの輸入になります。

 

たかーいお薬代をとられる割に、

痩せるかどうか分からないし、副作用は不可避。

 

ダイエット薬として使うのはリスク高すぎですよ。

日本の病院でも、痩せる薬は処方してくれるので初めっからそれ使った方がいいです。

これは私がダイエット薬 使った時の体験談です。

病院に通って、ダイエット薬で痩せてみた体験談

サブコンテンツ