なんとしても痩せなきゃ…という強迫観念にとらわれ過ぎると逆に太ってしまいます。

逆に太る

ストレスで感情をうまくコントロール出来なくなりますし、「食べれないストレス」は食べることによって発散しようとするからです。

結果、感情的になってドカ食いに走って太る。

 

それなら、痩せなきゃ痩せなきゃと自分を追い込むよりも、もっとライトに考えたほうがダイエットは上手くいきますよ。

 

ダイエットの成功の秘訣は物事をどこか他人事のように、落ち着いて客観視することで冷静に判断することです。

感情の制御失敗 = ダイエットの失敗だと思って下さい。

 

ついこの間の話なのですが、私がカウンセリングをしているある女性がストレスからついやけ食いをしてしまって、絶望的な様子で私に電話をしてきました。

 

何でも2週間近くやけ食いは止まらなかったらしく、体重はカウンセリングを受ける前よりも増えてしまう始末。

私は「大丈夫ですよ。いったん増えてしまった体重も少しづつですが戻っていきます。ストレスをためないようにして1ヶ月様子をみましょう」と言った後、具体的に「冷静になる方法」と「ストレスを解消する方法」をアドバイスしていきました。

 

ダイエットのストレス解消の例を↓で紹介しています。

食欲が止まらない原因ってなんなの?
https://mzmz5599.com/archives/446

絶対痩せる食生活の送り方とは
https://mzmz5599.com/archives/450

ストレス食いをやめる方法
https://mzmz5599.com/archives/1363

 

ただ、そのカウンセリングを受けた女性はダイエットをかなり深刻に考えてしまっていたようで、焦ってしまいました。

体を壊してしまうような無理な走り込みをしてしまって、足の骨を疲労骨折してしまうはめに。

 

完治するまでには2ヶ月以上かかるらしく、ダイエットを続けるどころか会社への通勤もままならなくなってしまった今では後悔しています。

彼女とは取りあえず、足の怪我が治るまでは「痩せる努力」ではなく「太らない努力」をしていこうと話し合いました。

 

こんな風に一生懸命で頑張りやさんな人でも、感情的になって行動すると痩せるどころか怪我のもとになってしまいます。

ダイエットに関しては、努力が結果に結びつかないことがあるわけです。

 

だからストレスがたまってしまって、衝動的にドカ食いしそうな時ほど、冷静になって感情をおさえることが必要になってくるわけです。

体脂肪を削ぎ落とすには、体だけじゃなく心のケアも必要になってきます。

 

今すぐ冷静になる一番の方法は、あなたが自分で「これは太るんじゃ…」と思っている悪い食生活を全部ノートに書き出してみることです。

今からちょっとスマホを置いてペンを手にとって、チラシの裏にでも書いてみてください。

 

「そういえば、お昼ごろにいつもアイスを食べてるな-」とか

「夕食は寝る直前に食べてしまってるなー」

とか、思い当たるふしがあるものは全部 紙に書き出してください。

 

原因さえ特定できれば対策がねられるので、半分解決したも同然です。

どうやったら太るような食べ方をしないですむのかを考えてみてください。

 

太った原因をもとに、対策を書き出してみれば問題を解決する方法である「これからやるべきこと」がはっきりとわかります。

リストアップした解決方法を一つ一つこなしていくだけなので、たとえ一つの解決策が失敗に終わったとしても「意味ある失敗」にすることが出来て失敗が怖くなくなります。

 

上手くいかなくても解決策をいくつも持っておけば、「次に上手く行けばいい」と失敗を重くとらえずにすみます。

それに「上手く行かない方法」を見つけるたびに「なぜ痩せないのか」の原因がどんどんはっきりしていきます。

 

痩せる方法はたくさんあるけど、太ってしまった原因は1つだけなので色んな視点から見ていくと問題の全体像がはっきりしてくるからです。

つまり、対策さえねっておけば「失敗は問題を浮き彫りにするための意味ある作業」になってくるわけです。

 

「ついお菓子を食べてしまうから、私は痩せられないんだ…」なんて落ち込んでても何の意味もありません。

 

だから、そのお菓子を食べている時の状況や精神状態、どんなものをどんな時に食べているのか。

1日に運動はちゃんとやっているのかなどの情報を紙に書いて、問題点を見つけましょう。

 

状況を正しくとらえられれば感情はコントロールできるようになりますし、冷静になって問題点を改善すれば誰でも必ず痩せることは出来ます。

次 → 感情をコントロールしつつ、6ヶ月で30キロ以上痩せるには?

→ TOPページに戻る

→ 3ヶ月で5キロ痩せる正しいダイエットの手順とは