高木です^^

今回はリンパマッサージセルライトスパッツを検証してみます。

評価のいいスパッツなんですが、これ履いても脂肪は燃えませんよ。

リンパの流れが良くなるだけです。

 

じゃあ全く無意味なのかってそんなことありません。

こいつは脂肪燃焼にはほとんど無力だけど、むくみは取ってくれます。

リンパマッサージセルライトスパッツを検証

リンパマッサージセルライトスパッツは体に溜まった老廃物を押し出してむくみをとる痩身レギンスです。

 

体の中の老廃物の1つは塩分。

体の巡りが悪くなるとうまく塩分が排出されなくなって、下半身の塩分濃度がどんどん上がってしまいます。

 

そうすると、濃くなってしまった塩分をどうにか薄めようと水分を溜め込みはじめます。

すると下半身が水風船のように膨らんで太って見える。

 

これがむくみの正体です。

 

このスパッツはリンパの働きを改善して塩分の代謝能力を押し上げる働きがあります。

じゃあ、そもそもリンパってのは何なのか?

 

体の中の栄養や酸素は血液の流れに乗って全身に運ばれます。

もちろん、血液を全身に送るのは心臓です。

 

心臓がポンプのようにドクンドクンと働いてくれるから体の隅々まで栄養が行き届きます。

血液は心臓を中心に体の中をぐるぐる回っているわけなのですが、栄養を届けるついでに老廃物を回収しています。

 

でも、血液のメイン機能はあくまでも「栄養や酸素を送り届けること」

健康な人でも血液は老廃物を取りこぼしてしまいます。

 

その時に活躍してくれるのがリンパです。

 

リンパは血液が取りきれなかった老廃物を回収する役割もっています。

体の中をきれいに掃除してくれるイメージですね。

 

じゃあ、このリンパの働きが鈍ってしまうとどうなるのか?

老廃物・・・ここでいう塩分がきちんと回収されずに体の中には余計な塩分が溜まったままになってしまいます。

 

塩分過多は危険な状態なので、必要以上に水分を溜め込んで下半身はぷっくりむくんでしまうわけです。

これを解消させるにはリンパの働きを改善させる必要があります。

 

リンパマッサージセルライトスパッツはその名の通りリンパを刺激して、老廃物の排出機能を高めます。

老廃物が体の外に押し出されると、血液の流れを邪魔していた障害物が消える。

 

そ障害物が消えたから代謝がより良くなるという好循環を生みます。

すると余計な水分も押し流されるからむくみは解消されるってわけですよ。

 

ついでに言うと、セルライトにも効果ありです。

セルライトは体の老廃物が原因で皮膚が固まってしまったのもです。

 

代謝が良くなるとセルライトも柔らかくなって目立たなくなります。

完全に消し去るのは無理ですけどね。

 

ついでに言うと、血液循環が良くなると代謝が上がるので痩せやすくなります。

脂肪を燃やすために細胞まで運ぶのは血液です。

 

その流れが良くなるから、より多くの脂肪を細胞まで運んでエネルギーに変える事が出来るから痩せやすくなるってわけです。

 

ただし、運ばれた脂肪をエネルギーに変えるには運動が必要。

運動するために脂肪がエネルギーに変わるわけなのですから、運動しなきゃ意味ないですよ。

 

だから、リンパマッサージセルライトスパッツはむくみ解消のためと割り切って使いましょう。

レギンス履くだけなわけなのですから、普通に考えてむくみは取れるけど脂肪をメラメラ燃やすのは無理です。

 

脂肪を燃やす一番確実な方法は基礎代謝を上げることです。

水分代謝じゃないですよ。

 

基礎代謝が上がれば消費カロリーが上がるので軽い運動だけでもすぐに体はスリムになっていきます。

スリムな体になるには基礎代謝を上げるしかない理由とは