いろんな所で話を聞くと思いますが、砂糖を食べる習慣があるのなら今すぐやめてください。ダイエットしてるっていいませんよそれって。ロコヴェールを使うにしても砂糖はいかんでしょ。最悪の組み合わせです。

とくにだめってのが白砂糖。よく甘い物食べると虫歯になるよーって子供の頃に教わったと思います。これって砂糖が歯にくっついて溶かしてしまうとかじゃないですよ。砂糖ってものを食べると体の中からカルシウムがみるみる奪われていきます。それで歯も弱くなるしやせ衰えるわで基本的にいいことなんか一つもありません。

そういえばこれもよく聞くんですけど、甘いものが骨を溶かすってやつ。ロコヴェールを普段使っている人に限った話じゃないですよ。あれもある意味正しいわけで、骨ってカルシウムで出来ているわけなんですから、カルシウムが砂糖で溶け出すと歯も悪くなっていくに決まってますよね。

怖い話なんですが、最近の話では火葬したあとの遺体に骨が全然残ってないってやつ。骨がすっかすかになってしまってるもんだから箸でつまんでもポロポロと崩れてしまうんだとか。

こういう人って生きているときに甘い物ばっかり食べてきた人なのが特徴。ロコヴェールを使ったから安心とか関係ありませんから。きっと毎日お砂糖たっぷりのクッキーとか食べていたんでしょうね。

白砂糖が大量に入ったジュースってのがもう最悪にだめです。毎日欠かさずに飲むとどうなるかって待っているのはいわゆる情緒不安。意味なくイライラしてたりやたら攻撃的になってしまうようになります。あと超困るのが集中力がめちゃくちゃ落ちていく。いいこと無いですよね。

これって砂糖のいわゆる依存作用なわけなんですが、決して他人事なんかじゃないですよ。そんな時にロコヴェールに頼るわけにもいきません。この罠にはまった人って砂糖がそうさせているって自覚がないものですから、甘いもので引き起こされたイライラを解消させるために、また甘いものを食べるという謎の悪循環を作ってしまっています。

こうなると何が困るのかって、お腹がすきにくくなってしまうんです。なぜかって、常に血糖値が高い状態になるわけなんですから。お腹がすかないからダイエットになっていいじゃんって思ってるかもしれませんが、そんなことないですよ。

昼ごはんとか夜ご飯をほとんど食べなくなる反面、お菓子とかジュースとかばっかり食べるようになって、カロリーはもりもり増えていく割には栄養がほとんどない。いつもなんか体がだるくってイライラしてるみたいなことが起こります。身近でそういう人ひとりくらいはいますよね?そういう人って30代になるころには生活習慣病の仲間入りです。

じゃあ、どこくらいの量なら許される範囲なのか?って話なんですが、あなたの体重を2で割ってください。そして出てきた値のグラム数がとってもいい砂糖の量の上限になります。どうしても甘いものが欲しいって時ははちみつを舐めるようにしてください。はちみつなら3倍くらいは食べても大丈夫なので。

<< くびれってどうやって作るの?
>> ロコヴェールなら運動しなくても痩せるの?